12回コンプライアンス・オフィサーフォーラムのご報告

2013年10月8日(火)、東京・内幸町の日本プレスセンタービルにて第12回コンプライアンス・オフィサーフォーラムを開催いたしました。
全国よりご参加いただいた皆様には心より御礼申し上げます。
今回のコンプライアンス・オフィサーフォーラムでは、青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科 教授 八田 進二先生をお迎えし、「COSO内部統制フレームワーク改訂の概要とポイント」についてご講演いただきました。

講演の骨子

 ■米国の内部統制実務の発展

 

 ■COSO公表の主な公表物

 

 ■今般のCOSOレポート改訂の経緯

 

 ■新COSOレポートの概要

 

 ■わが国の内部統制実務の発展

 

 ■わが国の制度への影響

 

 ■内部統制先進国を目指して

 


八田先生による講演の様子

ご参加いただきました方からは、非常にわかりやすい説明で大変役に立った、新COSOの具体的なイメージがつかめ、とても参考になった等の声が多数寄せられました。

(連絡先)
コンプライアンス推進機構 事務局
電話:03-5776-5097  FAX:03-5776-5099
Email:honbu@ocod.or.jp
 

 
1
2
 


懇親会の様子

講演会終了後は恒例の懇親会が行われました。八田先生にもご参加いただき、フォーラム参加者の皆様との質疑応答や名刺交換が活発に行われました。また、参加者同士意見交換や交流される姿が多く見られました。

 

 
3
4
 


次回も皆様のご参加をお待ちしております。