第8回コンプライアンス・オフィサーフォーラムのご報告

 2009年10月16日(金)、東京・内幸町の日本プレスセンタービルにて、第8回コンプライアンス・オフィサーフォーラムを開催いたしました。
 
 今回のコンプライアンス・オフィサー・フォーラムでは、コンプライアンス・CSRに関する多くの著書を執筆され、また、数多くの企業などで講演等をされている、日本におけるコンプライアンス・CSRの第一人者の田中宏司 東京交通短期大学学長・教授にお越しいただき、「社会から要請されているコンプライアンス上の課題」〜CSRへの対応、ISO26000(社会的責任規格)の最新動向〜と題してご講演をいただきました。

 

 
 
 

 

 


講演会終了後は恒例の懇親会が行われました。田中先生にも参加いただき、フォーラム参加者の皆様との質疑応答や名刺交換が活発に行われました。また、参加者同士意見交換や交流される姿が多く見られました。
次回も多数のご参加をお待ちしております。

懇親会の様子