「認定コンプライアンス・アドバイザー」資格の創設および
「認定コンプライアンス・マネージャー」資格との統合について

2011年1月17日

         一般社団法人コンプライアンス推進機構

(旧 一般社団法人コンプライアンス・オフィサー認定機構)

制度変更の概要

  • 従来の「認定コンプライアンス・マネージャー」の役割および資格活用範囲の見直しを図るため、認定コンプライアンス・アドバイザー資格を創設し、従来の認定コンプライアンス・マネージャー資格をこれに統合します。

  • 認定コンプライアンス・アドバイザーは、コンプライアンスや内部統制の基本的な知識や判断力を身につけ、企業・団体等においてコンプライアンスを実践、助言できる人材(専門性)を認定するものです。企業内での昇格のみならず、就職・転職等に際しても、コンプライアンス・内部統制に関する専門性の証明になります。

  • 認定コンプライアンス・アドバイザー資格の認定要件からは、旧認定コンプライアンス・マネージャー資格取得認定要件の一つである「社会人としての実務経験3年以上」の項目を撤廃します。

  • 現在認定コンプライアンス・マネージャー資格を保有している方および資格認定要件を満たしている方はこちらをご覧ください。

    認定コンプライアンス・アドバイザー資格の概要

 

 

認定コンプライアンス・アドバイザー資格

定義・内容

  コンプライアンス、内部統制等に関する基本的な助言、又は企業・団体等におい
  て、コンプライアンスや内部統制の整備、推進を行うのに相応しい基礎的な知識、
  判断力を備えている企業等の管理職、経験ある社会人等のための資格

想定される職位・
対象者等

  ・ 企業・団体等の管理職等
  ・ コンプライアンスマインドを身に付けた優れたビジネスパーソン
  ・ 就職や転職に際して一定の専門性を証明したい社会人、学生等

認定要件

 
  @認定コンプライアンス・アドバイザー試験に合格すること

  又は

  A通信講座『コンプライアンス基礎コース』全5回の課題を12ヶ月以内に
  提出し、各回の課題で75%以上得点すること

  又は

  B通信講座『コンプライアンス総合コース』全7回の課題を7ヶ月以内に
  提出し、各回の課題で70%以上得点すること

 (@〜Bとも、社会人としての実務経験3年以上の要件は不要です)

認定料(税込)


  12,300円(税込)

  認定コンプライアンス・マネージャー試験の合格者(第1回〜第11回)および通信
  講座「コンプライアンス・オフィサー養成コース」の修了者の方についての経過
  措置はこちらをご覧ください。

 

認定コンプライアンス・アドバイザー試験の概要

  • 従来の認定コンプライアンス・マネージャー試験は、次回(2011年7月実施予定)より「認定コンプライアンス・アドバイザー試験」として実施いたします。
 

 

認定コンプライアンス・アドバイザー試験

試験日程

 毎年7月および12月

受験資格

 制限はありません

試験内容

 
  以下の各分野から出題される択一式の問題合計60問の一括試験を行います。

 * コンプライアンスの基礎
 * コーポレート・ガバナンスと内部統制
 * 企業法務の基礎

 ※ 試験内容は、従来の認定コンプライアンス・マネージャー試験から変更ありません。

受験料(税込)

 7,500円 (団体割引価格6,400円)

 

お問い合わせ先

〒105-0003
東京都港区西新橋2-22-1 西新橋2丁目森ビル
一般社団法人コンプライアンス推進機構 事務局
電話:03-5776-5097  FAX:03-5776-5099  Email:honbu@ocod.or.jp

以上