コンプライアンス 研修・診断・体制構築支援

コンプライアンス研修実施サービス
 
コンプライアンス診断
 
コンプライアンス体制構築支援サービス

 

 

当機構の相談・研修・診断・体制構築支援の特徴

「経営理念、倫理規範の定着、実践」を内容とするコンプライアンス態勢

診断にあたっては、「法令や社内規則等を遵守するための仕組み」のみならず、その原点である「経営理念・倫理規範」が定着・実践されているかどうかを重視します。長年の経験を基に培われた診断手法と診断基準により、的確かつ構造的に現状把握と改善策の提言をいたします。

コンプライアンスに精通した専門家が診断

350社を超える企業のコンプライアンス態勢の構築・評価に携わってきた専門家が、評価項目の選定から評価結果の分析までを担当します。改善が望まれる項目については、他社の取組み内容等もご紹介しながら、具体的な解決策を提供いたします。

 

 

担当者

■青木 茂幸  当機構  代表理事

これまでに350を超える企業・団体等(事業法人、金融機関、官公庁)のお客様に、企業倫理・コンプライアンス高度化の各種支援サービス、 内部統制・リスク管理態勢の高度化、内部監査機能の支援・評価等のサービスを提供してきた。

東京大学法学部卒。三菱信託銀行、経済企画庁、グローバル監査法人グループのアドバイザリーファームを経て現職。 日本内部監査協会「金融内部監査士試験委員」や早稲田大学エクステンションセンター「企業経営とリスク管理」講座講師等を歴任。 企業だけでなく、東京証券取引所、地方銀行協会、日本証券業協会、損害保険協会などでの講演・研修も多数実施。 公認不正検査士(CFE)、IIA公認リスク管理監査人(CRMA)。 著書 「内部統制による企業防衛指針の実践」(青林書院)、「金融機関の個人情報取扱Q&A」(銀行研修社) 。

 

 

■小黒 直樹   当機構  リスクマネジメント・アドバイザリー室長

早稲田大学理工学部卒、早稲田大学工学修士。大手邦銀に入行後、市場リスク・ALMなど先進的なリスク管理体制の構築、リスク管理に携わる。国際的監査法人グループKPMGのコンサルティングファームを経て現職。大手事業法人や金融機関に対して、リスクヘッジ手法を含むリスクマネジメント体制の構築、計量化手法のアドバイス等のリスクマネジメントに関するコンサルティングを数多く手掛けている。日本証券アナリスト協会検定会員、基本情報処理技術者。

 


■小此木 哲夫   当機構  業務統括室長

大手企業・金融機関等のお客様に、各種コンプライアンス態勢の高度化サポート、内部統制・内部監査の支援サービスを数多く提供。早稲田大学政治経済学部卒。第一勧業銀行、KPMGグループのアドバイザリーファームを経て現職。 金融内部監査士(日本内部監査協会)。認定コンプライアンス・オフィサー(CCO)。 当機構の「ガイダンス」、「コンプライアンスの基礎」等の講師、「コンプライアンス総合コース」等の執筆も担当。

 

独立性・中立性

担当監査法人、顧問弁護士、内部統制支援のコンサルティング会社などの内部関係者ではない、客観的・中立的な立場から診断を実施いたします。

 

当該サービスのパンフレット

 

 

お問い合わせ先


〒105-0003
東京都港区西新橋2-22-1 西新橋2丁目森ビル
一般社団法人コンプライアンス推進機構

担当:業務統括室長 小此木
電話:03-5776-5097  FAX:03-5776-5099  Email:honbu@ocod.or.jp

 

▲ページトップ